RunRun Box

ちょっとした 嬉しいこと♪ 楽しいこと♪ を見つけて、日々の様子を綴っています。

  RunRun Boxのナビゲーター   トップページ > 2007年05月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結果。

2007 - 05/17 [Thu] - 06:15

カワイイお嫁さんと子供達を島に残し、
ダーリン、昨日から旭川へ出張で、明日まで帰ってきません。。。
あっ、カワイイお嫁さんって、私のことねっ。(爆)

今じゃ~、すっかり慣れたもんだけど (8年目突入)、
今の生活 (ダーリン職場の事務所と住宅部分が一緒の暮らし)、
ココが初めてだったら、島に家族だけ残されたらイヤだったかも。。。
イヤっていうか、不安だったかも。 涙モン?(笑)
いやいや、私なら、やっぱり大丈夫かっ? あはは


今日、先日受診した女性検診の結果ハガキが届いた。
大丈夫だろう・・・と思っていても、
やっぱり、ちゃんと確認するまでドキドキ。

子宮ガン検診。
精密検査の必要はありません。

でした。ホッ


来年も、ガン検診受けますよ!
来年は、久しぶりに、乳ガン検診も受けようと思います。
マンモグラフー、40歳から出来るからねっ。(^_^)





スポンサーサイト

頂きモノ~♪

2007 - 05/16 [Wed] - 05:23


手作り豆腐  ツブ貝


6/15。
”手作り豆腐” と ”ツブ貝”を頂きました。
手作りの豆腐なんて、初めて頂いたよ。スゴイねぇ~。
プルプル~っと弾力があって、美味しかったです。
ツブ貝。
貝類は、ダーリンとたっくんの大好物。ふふふ
前の所でも、ツブ貝は頂く機会があったんだけど、ココのは、また違った貝だわ。


おから


5/16。
ダーリン職場の方のY奥様より、卯の花を頂きました。(^_^)
↑の豆腐も、Y家から頂いたモノ。
ご近所さんに豆腐を作られる方がいるみたいで、お裾分けを頂きました~♪
電話でおからの事を聞かれたけど、私、調理した事がなくて。。。
そしたら、調理済みの ”卯の花” を~。嬉しいぃ~♪
ちょっぴり甘めに作られていて、
1袋の2/3、私ひとりでパクパク食べちゃいました。
お茶と一緒に食べていたんだけど、ハマってハマって止まらない味なんだもん。(笑)

おから、調理したことありますか?
もし、今度いただく機会があったら、おからクッキー作ってみようかな。
ダイエット等で聞くブツだよね?(笑)

母の日 & 博物館

2007 - 05/13 [Sun] - 16:25


母の日


今日は、『母の日』。
みなさん、子供達に何かしてもらいましたか?
そして、お母さん&義母様へ、何プレゼントされましたか?(^_^)

RunRun家の子供達からは、
私は、午前中の日曜学校で作ってきたお手紙&カーネーションをいただきました。
かずぴーは、学校で書いた手紙もプレゼントしてくれました。
たっくんもかずぴーも、感謝の気持ちが綴られていました。(*^_^*)

私からそれぞれの母へのプレゼントは、ネットでお花を注文しました。
毎年、何をプレゼントしようか迷うよねっ。(笑)
今年は、イイハナ・ドットコムさんより、ブリザーブドフラワーを送りました。
保存状態が良ければ、長い期間、キレイなお花が楽しめるとか。。。
義母様も とも母も喜んでくれました。


4月は、すごくお天気が良かったのに、
5月に入ってからは、なかなかパッとした日が少ない利尻島。
週末になると、グズついています。(涙)

午前中、子供達は日曜学校へ。
ダーリンと私は、小雨がパラつく中、少年野球の件でグランドの整備。
雑草取りをしてきました。

「あまりキレイにしすぎないで~。子供達が、いい訳出来る程度で良いですよっ。」
って、監督さんに言われました。
ボールをキャッチ出来なかったのは、グラウンドが悪いってこと。(爆)
ふふふ。 余裕のある発言。
強豪チームだったら、こういうワケにはいかないんだろうなぁ。(笑)
弱いチームらしいけど、たくさん楽しんでくれれば~と思っています。(^_^)


夕方、曇り空の中、ずっと行きたかった利尻町立博物館へ。


利尻町博物館


郷土資料館って感じで、利尻町の色々な歴史が紹介されていました。
入り口にあった利尻島の地図を見て、ふっと振り返ると、
子供達が展示物の中に入っていてビックリ!


博物館にて   博物館にて


注意したら、「だって、イイよっ!って・・・。」と子供達。
係員さんが
「どうぞ~。写真撮ってください~。お母さんもどうぞ~。」
って言うもんだから、更にビックリしちゃった。(汗)
撮影用に開放している場所なのかな?(^_^;)

昆虫類や高山植物の写真等も展示されていて、子供達もじっくり見ていました。
子供達より、ダーリンの方が、かなりじっくり見ていて、
1時間半近く、博物館の中にいたRunRun家でした。


桜


外で出て、駐車場へ戻る途中、中庭? 庭園? に桜らしき木を見つけ、
近づいてみたら、やっぱり桜~♪
わぁ~、もう少しで咲きそう~。(^_^)
お天気良くない日が続いているので、いつ開花するんだろう。。。
( 利尻町のHPで、16日に、ここの桜が咲いた写真がアップされていました。)

そして、コレって何?

何?コレ?  何? これ?


すごくない?
コンクリートの中から出てきているんだよっ。
根性シリーズかい?(笑)
枝の上の方は、なんだか”ウド”みたいな感じなの。
また博物館へ行くことがあれば、係員さんに聞いてみよう~。

少年野球

2007 - 05/12 [Sat] - 12:26


ユニフォーム


本日、たっくん、ユニフォームを借りてきました。
今年度は、3年生以上の子供達に配られたみたい。
残念ながら、かずぴーのユニフォーム姿は来年までお預け~。(笑)


なかなかカッコイイでしょっ? (* ̄m ̄)プッ

たっくんも、気に入ったみたいで、何ポーズも写真撮影しました。

お母さん

2007 - 05/11 [Fri] - 12:05

「ママ~、これから、ママのこと、『お母さん』って呼んでイイ?」

夕方、たっくんに言われた。。。

「うん、イイよ!」
と、笑顔で答えた私。(^_^)

とうとう来たかっ! この日が。。。(爆)


前に一度、呼び名の話になった時があって、
中学生になったら 「お母さん」って呼ぶことにしようねぇ~なんて言っていた。
私は、別に 「ママ~」でもイイんだけど、
やっぱり、たっくんやかずぴーが大人になって、
彼女や奥さんがいる前で、「ママ~」なんて呼んでいる姿を見たら、
相手の女性に、ゲゲゲッ!って思われるでしょっ?(大爆)



実は、私も、小学5~6年生の頃、とも母に、
「ママ~、今度から 『お母さん』って呼んでイイ?」

って聞いたことがあった。
そしたら、とも母、何て言ったと思う?

「ちょっとぉ~、ヤメてよねっ!
『お母さん』なんて呼ばれたら、どんどん老け込んじゃうじゃ~ない。」
って、答えが返ってきた。。。
それ以来、私は、とも母の事を、今でも 『ママ~』 と呼んでいる。。。(^▽^;)ゞ あはは

私の母を実際に知っている人だと、
「あはは。 とも母なら、そう言いそう~!」
って答えでしょっ。(爆)



自分が子供の頃の事を、ふっと思い出した。(^_^)

「ママ~、かずぴーは、中学生になってから 『お母さん』 って呼ぶからねぇ~」
って甘えてきたかずぴー。(笑)

それぞれ、成長が楽しみです。ふふふ


*******

母の日が近いから、学校で『お母さん』の話になったのかな? (^_^)

思わず、
『かあちゃん』は、イヤだからねっ!」
って言ってしまいましたわっ。 おほほ

移動販売のトラック

2007 - 05/10 [Thu] - 11:41


移動販売でゲット


毎週木曜日の夕方 4時近くになると、
五木ひ○しの音楽♪を流したトラックがやってくる。

最初は、
「何? 何の音楽??? 何が始まるのだ???」
って思って、子供達に見に行かせた私。。。(爆)
どうやら、食料品の移動販売車みたい。

4月の間は、なかなか行く勇気がなかった。。。
んが、5月に入り、どんなモノが売っているのかが気になり、
オバちゃん連中の中にまぎれて、行ってみることにした。

「こんにちは~~♪」(^o^)
大きな声で~。 笑顔で~。(笑)

この人誰だ??? って顔で、
「こんにちは~!」って答えてくれるオバちゃん達。(苦笑)

「4月に引っ越ししてきた、○○○のRunRun家です。 よろしくお願いします~~♪」

簡単な自己紹介すると、相手も笑顔になって、
「私は、そこの○○です。」
「私は、向かいの○○です。」 って。(笑)


トラックの荷台内には、新鮮な野菜や果物やお魚達が置いてある。
1つ1つの値段は表示していないので、いったいいくらなのか分からないんだけど。
(オジさんに聞けば教えてくれるけど、聞く勇気がナイ。。。爆)


利尻島入りしてから、ブロッコリーを食べていなかった。
それが、すごく気になっていたのよねぇ~。
お店に置いてあったとしても、高いし、鮮度も悪く買いたくないって感じだったし。。。(苦笑)

そしたらねっ、ブロッコリーがっ!
リーフレタスもっ! 嬉しいぃ~~~♪♪♪ 即、ゲット。
ベーコンとお豆腐も買って ¥860 だったら、なかなか良いよねっ?


これから毎週木曜日の夕方は、オバちゃん達と一緒に、
トラックに乗り込んで買い物してくるわっ。(^_^)



ドキドキ & 安心~♪

2007 - 05/08 [Tue] - 17:18

かずぴーと一緒に、病院へ行ってきました。

5/1に1泊入院。 (詳しくは、5/1の日記 に~)
『肘内症』と診断されて、即、整復。
無事、退院したけど、一応、1週間後に再診ってことになっていたので~。


さすがに、また、仕事中のダーリンに運転をお願いするってワケにもいかないので、
頑張って、私が運転することに。
こういうことがなければ、いつまでも甘えて、運転しないだろう。。。と思って。(^▽^;)ゞ あはは

病院の受付は、午後3時まで。
かずぴー、5時間目の授業、ちょっぴり早く帰ってくるよう先生にお願いして、
2時半にRunRun家を出発。
どうか、無事に病院へ着けますように。。。。(祈)

かなりドキドキしたけれど、RunRun家の愛車の後ろには、1台もないまま、
病院へ着けた。(爆)
観光シーズンになると、バスやバイクでいっぱいになるって聞いていたし、
みんなスピード出すみたいなので、
「どうしよう・・・。」って、とっても不安だったけど、
最後まで自分のペースで運転出来たので良かった~。
道路的にも、な~んだ、大丈夫じゃん~♪♪♪
って感じだったけど、けど、けど、やっぱり、よっぽどでナイ限り、
私が運転することはナイでしょう。。。(爆々)


かずぴーの名前が呼ばれ、診察室へ。
カーテンを開けて、入るなり、看護士さんと先生に、
「あっ、この間、大手術した子だねっ!」って。 (^▽^;)ゞ あはは
よっぽど印象に残る子(件)だったのね。。。(苦笑)

先生、かずぴーの右腕を診てくれて、
「間違いなく、『肘内症』でしたね。
運動の制限はナイし、成長とともに骨のまわりもしっかりしてくるから、
ぬけやすくなるってこともナイので大丈夫ですよ。
もう~危険な遊びはしないように!」
って言われました。ははは


帰り道。 またまた緊張。
今度は、ずーーーっと、後ろに1台の車がいたからねぇ~。(^_^;)

途中、道路工事している箇所があって、
仮の白線が引いてあるんだけど、本線と仮線がグチャグチャな部分があって、
私ったら、対向車線と後ろの車が気になって、
ずっと仮線ばかり意識していたもんだから、
「ママっ! 戻らないと危ないよっ!」
と、かずぴーに教えて貰って、慌てて本線に戻りました。(汗)
そのまま車を走らせていたら、歩道に突っこんじゃう所。。。(爆)
ちょうどカーブになっている部分で、工事のため道路幅は狭いし、
超波を防ぐための仮壁があるので対向車が見づらいし。。。
って、私にとって、一番の難関な所だったのさ。

それくらいかなぁ~、ドキッとしたのは。(大爆)


嬉しい~♪♪♪

2007 - 05/07 [Mon] - 16:58


いかオクラ   黒ごまきな粉


嬉しい~♪♪♪
島で、この子達と出会えるなんて、思ってもいなかったから。。。(笑)


『いかオクラ』。
RunRun家の食卓ダイアリーで、何回か紹介したことがあるブツなんだけど、
この子、なかなか美味しいの。
姉妹で、『ホタテオクラ』ちゃんと出会った時もあったけど、
う~ん。私は、『いかオクラ』ちゃんが好き~♪(笑)


そして、『黒ごまきな粉』。
RunRun家には、絶対の存在になっている。
毎日、コップ1杯牛乳に山盛り2杯、この黒ごまきな粉を入れて飲んでいるのよ。

島では売っていないかも。。。
と思って、3袋買い込んで利尻島入りしたんだけど、まさか、この子と出会えるなんて~。
ダーリンが見つけてくれて、私、思わず店内で
「嬉しい~♪♪♪」って大声をあげちゃった。(^▽^;)ゞ あはは

『黒ごまきな粉』、他のも買ってみたんだけど、
今のところ、この子が一番のお気に入りなんだ~。
味と香ばしさが、イイ感じなの。 好みの味。
お餅と一緒に食べても美味しいよ。(^_^)


鮭稚魚放流体験

2007 - 05/06 [Sun] - 06:14

隣の地域で、無料で鮭の稚魚を放流できるって
ダーリンの職場の人から聞いたので、
早速、RunRun家も行ってみることにした。


鮭の稚魚放流


稚魚放流なんて、初めての体験。(^_^)
ふ化場へ入るのも初めて。

お客さん、誰もいないし、係の人もいなそうだし・・・ホントにやってるの?
って感じだったんだけど、
ダーリン、奥の方まで行って係の人を探して話をしてきてくれた。


鮭の稚魚


ふ化場の中には、何万匹???ってくらい、たくさんの鮭の稚魚。
管理しているオジさんが、RunRun家の分をバケツに入れてくれた。


鮭の稚魚


えぇ~っ、こ・・・こんなに???ってくらい。(笑)


鮭の稚魚


子供達は、嬉しくて、稚魚を触る触る・・・。(汗)

あんまり触って弱ったら困るので、
早速、川へ流すことに~。


鮭の稚魚


元気の良い、鮭の稚魚達。
頑張って大人になって帰ってくるんだよ~ん♪


稚魚の放流   稚魚の放流

稚魚の放流


「3年後、ここに戻ってくるから、見においで!」
オジさんに言われて、かずぴー、悲しい顔。。。
「3年後だったら、見に来れない。。。」って。(苦笑)

「秋になったら、大きくなった鮭がココに来るから、その時見よう~ねっ。
今日、かずぴーがバイバイした赤ちゃん鮭さんは、見れないけどねっ。(^_^)」
何とか、納得して元気になったかずぴー。(笑)

「秋になったら、ここらでたくさん鮭が釣れるからおいで~!」
って、おじさん。
「え~っ、ダメなんじゃ~ないの?」
って、私が聞いたら、
「ここらのおまわりさん、うるさくないから~」
って、ニコニコ顔で、おじさんが。。。(笑)

ここらの鮭の権利(?)、おじさんだけだって言ってたし。
船にも乗せてあげるから、おいで~って。(^_^)
優しい人が多いよ。ここは。


こどもの日

2007 - 05/05 [Sat] - 17:30

今日は、ダーリンもお仕事休みの日なので、
午前中から夜まで、みんなで出来るゲームをしました。


Wiiスポーツ


今回は、ボーリングとゴルフをしました。
ボーリングは、かずぴーが。
ゴルフは、私が優勝しました。(^_^)v

いやぁ~、”Wiiスポーツ”は 面白いねっ。
みんなで大爆笑しながら遊んでました。
RunRun家、コントローラー2つあるんだけど、やっぱり4つ欲しいなぁ~って思いました。
そしたら、テニス同時に4人で遊べるし。
こりゃ~、ゲットする日近し。。。(爆)


ケーキ


車で13分くらいの所にある お隣の地域へ行って、
ケーキと柏餅をゲットしてきました。
ここのケーキ、甘さ控えめで美味しいの~♪
私が食べても口がかゆくならないから、とても嬉しいぃ~♪♪♪
親が和菓子、息子さん夫婦がケーキ職人さんみたい。
島に、こんな美味しいケーキ屋さんがあって嬉しいです。
買ったり頂いたりして、もう、何度もここのケーキ食べています。ふふふ

GW中

2007 - 05/04 [Fri] - 17:16

GWも後半。
みなさん、今年のGWはどこへお出かけしましたか?

RunRun家は、ずっと家に居ました。
っていうか、利尻島にいる事じたいが、なんだか旅行している気分なので、
どこかへ出かけなくても、出かけているような気分なので、
なので、家に居たとしても、全然OKって気分なので。。。(爆)


利尻富士


大好きな利尻富士も、だんだん雪が溶けてきて、
これまた違った顔になってきています。
RunRun家地域から見る利尻富士は、勇ましい感じでカッコイイです。(^_^)


つくし


”つくし”が大きくてビックリ!
思わず、ケイタイで撮っちゃいました。(笑)
そうそう、たんぽぽも、なんか大きく思うのよねぇ~。

子供の娯楽

2007 - 05/03 [Thu] - 16:44

利尻島入りしてから、子供達、
大好きなカードゲームやガチャガチャを一度もしていない。。。
っていうか、島に、一台もナイっ!(爆)


んま、カードゲームは置いていないにしても、
まさか、ガチャガチャすらナイなんて、思ってもいなかったからビックリ!(@_@)
RunRun家が見つけられないだけだろうか。。。(汗)


今まで、買い物へ行く度に、カードゲームかガチャガチャのどちらかで遊んでいたので、
子供達、文句言うかなぁ~って思っていたら、今のところ言わない。
何か不便な面があったとしても、親も子供達も、
『 何かあっても、2年間のガマン 』
っていう割り切る部分が大きいのかなぁ。


ってことで、
子供達、島での娯楽は。。。

缶コーヒー


↑ オモチャ付き 缶コーヒー。(^_^)


ミニカー


どれにしようか選べるガチャガチャみたいなモノだ。
プラス、缶コーヒーも付いてくるんだから、良しでしょう~。(爆)


今まで、遠くにお出かけの時しかコンビニに入らなかったRunRun家。
利尻島では、毎回コンビニで買い物しているわっ。(汗)
だって、お野菜達は、コンビニが安くて新鮮なんだもん。


ってことで、私も、コンビニで見かけた お初のチョコ菓子をゲット。(笑)


お菓子


白と黒のチョコボールだっ。(^_^)
なかなか美味しかったよ~♪
黒いチョコボールは、ビターチョコなので、大人のチョコボールって感じでイイ。

無事、退院。

2007 - 05/02 [Wed] - 16:23


病院で朝食


朝早く目覚めた。。。っていうか、
何度も目が覚めて、すっかり寝不足な私。。。

朝食を食べた後、8時前くらいに先生が来てくれて、再度診てくれた。
もうなんともナイので、帰って良いとのこと。
念のために、1週間後、再来するようにって。
良かったねぇ~♪ かずぴー。(^_^)


8時半頃、Mくんのお母さんが、お見舞いに来てくれてビックリ!
Mくんからは、かずぴーの事は何も聞いていなかったみたいで、
朝、学校から電話が来て、かずぴーの事初めて知ったって。
全身麻酔して入院したって聞いて~って、涙ウルウルだった。

「なんも、大丈夫だから~。
脱臼だったら、2週間ギブスするんだったけど、
今回は、赤ちゃんとかがなる関節抜けだったみたいなので、後遺症とかナイみたいだし~。
二人でお互いふざけ合っている中での事だし、
まだ2年生だと力の加減が分からなかったんだろうからさ~。
んま、かずぴーにも言ったけど、危ない遊びはヤメなよ!って事だよねぇ。」
って言ったけど。。。。

「先生も、相手の子、キレイに抜いてくれて良かったねぇ~って言ってたよっ!(爆)」
も、笑い話のように言ったけど。。。

「昨日は、退院はお昼頃になる~って言われていたので、今日は休ませる予定だったけど、
先生、学校へ行ってイイって言ってるし、
早く退院出来るみたいなので、途中から登校させるわ」
って言ったら、
「そう言っていただけると、こちらもホッとするわ。。。」って。

今回、症状的には小さな事だったかもしれないけど、
それを治すためには、大きなリスクを伴う方法だったっていうか。。。
結局、何ともなかったから良かったけど、
これが、ギブスしました~とか、後遺症・・・とかだったら、
私、相手のお母さんに、どんな対応しただろう。。。って思った。


ダーリンが迎えに来てくれて、家へ。。。
途中、学校前に、見慣れない車と人がいた。。。

家に着いて、かずぴーの支度を手伝っている時、
ランドセルの中から、文書が出てきた。
昨日、何も確認しないまま、病院へ行ったっけ。。。

そしたら、5/2、フジテレビの取材が来るって書いてあった。
今日じゃん。
そっか。その車だったんだ。

実は、たっくんとかずぴーが通っている小学校に、”化学物質過敏症”の子がいる。
4月にあった、全校懇談会の時に、校長先生から話があって、
学校でも、その子の身体の事を考えて、
チョークや習字の時に使う墨汁等、普通の(?)モノは使っていなく、
色々出来る範囲で協力しているって聞いてはいたけど、
その時は、私、誰がどの子~とか全く把握していなかったので、
よく分からなかった。(^▽^;)ゞ あはは
学校からの取材協力の文書を見て、「あの子かっ!」って、改めて分かった。


フジテレビ「スーパーニュース」で、”化学物質過敏症”に関する特集を制作しているらしく、
その取材で、ここの小学校に取材に来たみたい。
放送としては20分枠で、利尻取材に関しては10分程度らしい。


いつ放送になるのかなぁ~。
たっくん、その子と仲良く遊んでいるみたいだし、
RunRun家にも遊びに来たい~って言っていたので、
ちゃんと理解してあげるためにも、放送をしっかり見よう~と思っている。

たっくんも、「少し映ったかも~♪」って言ってたし。(笑)

今回の取材は、関東ローカル枠、FNNネット局希望地区にで放送ってなっている。
北海道でも放送されるかなぁ?

かずぴー1日入院 (汗)

2007 - 05/01 [Tue] - 17:59



かずぴー入院


もうぅ~っ、大変な1日だったんだからっ!(大汗)
ここから先、長文になると思うけど、綴りますよっ。(爆)


かずぴー、大泣きしながら帰ってきた。
「Mくんに腕をつねられた!(T_T)」って聞こえたので、
(ホントは、”ひねられた”だった。 あはは)
「つねられたくらいで、そんなに泣くなよぉ~っ!」って言っていたら、
小学校の保健の先生から電話が。。。

「Mくんとふざけ合っている時、腕をひねったみたいで。。。
腫れてはいないので、大丈夫だとは思うのですが、
一応、湿布を貼っておきましたので、様子を見てあげてください」
との事だった。

かずぴーは、腕が曲がらないと大泣き!
まずは、落ち着かせてから、様子を見て話を聞くことに。。。
肘の部分が痛いと言っている。
腫れてはいないけど、右腕右肩を下げた感じなので、手の甲の血色が悪くなってきていた。
やっぱり様子がヘンだし、連休に入ってから何かあっても大変になるし、
何ともなければソレで良いので、とりあえず病院へ行ってみることにした。

実は、私、利尻島に来てから、運転をしたのは4回程度。
しかも、自宅周辺しか運転していないので、病院がある街までの運転は自信がナイ。(汗)
ダーリン、上司に事情を説明して時間をもらい、RunRun家全員で病院へ行くことにした。あはは


かずぴーの名前が呼ばれ、外科の先生に診てもらった。
かずぴーの話や腕の様子を見て、先生、最初は「子供の言うことだから・・・」って感じで、
かずぴーの訴えをあまり信じていない様子だった。
あっ、先生は若くて良い感じの人だよ。 かずぴーも好きな先生だって言ってるし。(笑)

念のため、レントゲン撮って診てみましょう~って軽い(?笑)感じでいたら。。。
先生もビックリ!  「関節、派手に抜けていますっ!」って。(@_@)


かずぴー、1歳の頃、たっくんと遊んでいた時、
右腕の関節が抜けて整形外科へ行って治してもらったことがあった。
それ以来、小さな頃は、たっくんや他の子供達と遊んでいる時、腕には注意をしていたけど、
小学校へ通うようになってからは、すっかり、その事は忘れていた。
赤ちゃんから幼児(4~5歳)に関節が抜けるのを 『肘内症』(ちゅうないしょう) と言うらしい。

先生が言うことには、小さな子だと、すぐ『肘内症』って言うのだが、
かずぴーの年齢だと・・・?
脱臼だと腫れてくるんだけど、かずぴーの場合腫れてはいないので、
とりあえず、レントゲン撮りながら処置していくとのこと。
整復する際、子供が痛がってヘンに力が入り、肩など他の部分の骨にヒビが入る場合もあるし、
肘は大事な部分で、ちゃんとしないと後遺症が残っちゃうので、眠り薬を使って処置するって。。。

眠り薬っっ!? 

「は~いっ、点滴するよぉ~!」
「ちょっと眠り薬入れるよ~!」
看護士さん達が言うと、「目が覚めなかったらイヤだ!」って、かずぴー大泣き!
かずぴーって、赤ちゃんの時から、まだ注射していないのに、
「痛いぃ~っ!(>_<)」って泣く子だったので、今回、そりゃ~もおぉ~大変さっ。
今思えば、病院中、かずぴーの泣き声響いていたかも。。。(^_^;)

ただでさえ注射嫌いなのに、なかなか点滴の針がうまく入ってくれなくて、
腕や手の甲に、針を刺してから中でグリグリされてさ~。痛そう~。(>_<)
3カ所刺して探したんだけどダメで、違う看護士さんに替わって、その人もグリグリ探して、
やっと見つけた~って感じ。(汗)
ずっと大泣きしているかずぴーを見ていたら、
私、何故が可笑しくなって笑ってしまっていた。(^▽^;)ゞ あはは
ただでさえ心配性のかずぴー、私が不安がっていたら、もっとダメだからさ~。

点滴をして、再度、レントゲン室へ。
小児科の先生も来てくれて、
他に男性の人2名(先生? スタッフ?)、看護士さん2名が中に入った。
整復する前に、外科の先生が、再度、説明をしてくれて、
2週間ギブスすることになるって言われた。
ギブスか。。。。(汗)

レントゲン室の扉が閉じられた。
「なんだか、あれよあれよと、すごい事になっちゃってない????
ねぇ~、眠り薬ってさ~、全身麻酔ってことだよね???」
ちょっとした時間があると、悪い方、悪い方へ考えちゃうもんだね。
麻酔が失敗したら。。。
後遺症が残ったら。。。
せっかくハリきって野球やり始めたばかりなのに。。。
ギブスするってことは、リハビリが必要ってことだよね。。。
コレって、相手側の親に何て言うの? 学校側には?
んま、悩んでいても仕方がない。 成功するよう先生を信じるしかナイもんね。

色々考えているうちに、処置が終わり、レントゲン室の扉が開いた。
中から 「いや~~っ、緊張した~~っ!」って先生の声が聞こえてきた。。。(汗)
小児科の先生が来て、
「全身麻酔と筋弛緩剤を投与したのですが、少し量を多く使ってしまって。。。」

「えっ?」(@_@)

ここで更にイヤなことを考えてしまった。
全身麻酔に筋弛緩剤って、よく出産の失敗の時に聞くな・・・。
少し量を多くしてしまったって・・・・。(*_*)

外科の先生が来て、
「うまく整復できました。 亜脱臼だと思います。
このまま腫れたりしなければ、ギブスはする必要はナイです。
筋弛緩剤も使って処置をしたのですが、ちょっと量が多くなってしまったので、3時間くらい目が覚めないと思います。
全身麻酔と筋弛緩剤を使った場合、途中で呼吸困難等になる事もあるので、
様子見ということで、今日は入院してください」って。


かずぴー、病室へ運ばれ、入院の手続きに。

エレベーターの中で、かずぴー目が開いた。 けど、ハッキリとはしていない。
病室のベットに移され、再度、目を開き、急に右腕を上にあげた。

「あれ? 何で動くの? (@_@)」

ダーリンもたっくんも私も爆笑!
全然覚えていないみたい。
何度か目を開けていたんだけど、今寝ているベットに運ばれたのも覚えていないらしい。

再度、先生が病室に来て診察してくれた。
一応、稚内の整形外科の先生にも問い合わせしてくれたみたいで、
今回は『肘内症』だろうって。
かずぴーの年齢で肘内症は珍しいみたいだけど、たまに10歳くらいでなる人もいるらしいって。
外科の先生にとっては、かずぴーが最高年齢更新だったみたいでビックリしていたし、
3時間くらい目が覚めないはずが、すぐ目覚めて話ししているのにもビックリしていた。
これってさ~、ある意味、かずぴーって麻酔が効かない体質ってことだよね?(汗)

んま、そんなんで、
かずぴー、「ボキッて音がした」って、最初の診察時に言ったんだけど、
その時、先生は、「指や手首が、たまにボキッて鳴る音だと思います」って、
子供が言うことだから~程度に私達に説明したんだけど、
今回は、「ホントに骨がはずれた時の音を聞いたんでしょう~ねぇ~」って。(笑)
ある意味、相手の子、キレイに抜いてくれて良かったねって。(爆)
がっはっは。確かに。
ちょっとでも違ったら、脱臼でギブス~とか、筋がヘンになっていたかもしれないし。

肘内症だったので、別に行動等に制限もナイし、後遺症もナイし、大丈夫とのこと。
成長とともに骨もしっかりとしてくるので、抜けやすくなる等の心配をしなくてもイイけど、
もう危ない遊びはしないことっ!って。

「先生、緊張したんだからねっ!」って、先生がかずぴーに言ったら、
「何で腕動くの?」って。ゞ( ̄∇ ̄;)おいおい (笑)

先生、手術等トラウマになることを心配してくれていたみたいで、
「何ともなくて良かった~」って。(^_^)


先生と看護士さんがいなくなった後、かずぴーの撮影会が始まった。(大爆)
ダーリンもたっくんも、ケイタイカメラで撮るんだもん。
私も、入院記念撮影しました。(爆)
こんな大変なことが起きたというのに、すごい家族だなっ。(^▽^;)ゞ あはは
んま、これも、処置じたいはすごい大変な事だったけど、
症状的には笑い話になる程度だったからだよねぇ。


とりあえず、私は付き添いで、かずぴーと一泊することになった。
私の分の晩ごはんと朝食の弁当を買ってきてもらって、
ダーリンとたっくんは、自宅へ戻った。

ダーリン、帰る途中、学校に保健と教頭先生が居たので、かずぴーの様子を話し、
担任の先生は、電話連絡したみたいで、
夜の7時頃、保健の先生と、担任の先生がお見舞いに来てくれた。
すっかりハイ状態になっているかずぴーは、照れくさいんだけど嬉しいって様子。(笑)
担任の先生も、保健の先生も、ホントにビックリ!したみたい。
私だって、こんなんになってビックリ!だもん。(苦笑)


点滴しました


いつもと違う状況だから、目がさえて、興奮気味のかずぴー。
「暇だ~っ!」だって。(^_^;)
色々なポーズをとって、また撮影会をしていました。(笑)
左腕にしているのは、点滴の針。
もしかしたら、朝、点滴するかもしれないので~って、針は残しておいたの。
夜、テープ止めしている部分がかゆかったみたい。


なんだかんだしているうちに、8時半頃には、かずぴー就寝。
私は、何度も何度も目が覚めて、すっかり寝不足。。。

利尻島入りして、1ヶ月目にして、こんなことになるとは思いもしなかったよ。
これまた、絶対に忘れない出来事だわっ。(^_^;)

 | HOME | 

プロフィール

ともたん

Author:ともたん
北海道在住。転勤族。
ダーリン
たっくん(中3)
かずぴー(中1)
ミルク&ココア(猫)
のママしています。
グータラ主婦歴19年目。
よろしくねっ。(^▽^*)

リンク

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

名言・格言集

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。